お風呂で脱毛器を使ってみたいと思ったことありませ

お風呂で脱毛器を使ってみたいと思ったことありませんか?それがあるんです。
湯船に浸かって毛穴が開いた頃に脱毛器で抜けばあまり痛くありませんし、処理した毛がどこに飛び散ってもサッとシャワーで流すだけです。一部の脱毛器では激しく電池が消耗する場合もありますから、充電式の電池で使った方が経済的だと思います。
お顔の脱毛をサロンで施術してもらうときは、肌の状況や脱毛方式などによって施術できる場所が微妙に違うので、できる部位とできない部位とを細かく確認するのが大切です。光脱毛は、黒い部分(メラニン)に反応する光を照射するため、目の周囲に施術することはできません。
眉周辺の施術もできません。(眉の脱毛が可能なサロンでは光脱毛以外の方法で施術しています)そのほか、ほくろ部分は凹凸に関係なく、またシミのある部分や、まだ治っていなくて腫れているニキビなども同様です。
ただ、ニキビは予約日までの間に気をつけておくことで、施術可能な程度に回復できるかもしれませんので、美肌のために良い生活習慣を心がけましょう。
施術が終われば、すぐにメイクも可能ですが、脱毛後の素肌は敏感になっているのでこすったり強く拭ったりはしないでください。
とはいえ、前述したように目の周囲は施術しませんから、アイメイクは普段通り行なっていただいても構いません。デリケートゾーンを脱毛サロンで脱毛してみたら、仕上がりもキレイで、さらに肌トラブルも起こりにくいようです。
ただ、どこの脱毛サロンでもデリケートゾーンの脱毛を実施しているわけではなくホームページなどで確認したほうがいいでしょう。
デリケートゾーンの脱毛に抵抗がある方が少なくないですが、女性のスタッフが行いますし、プロにしてもらったほうが安全です。
レイビスには、20年以上の実績を持っている老舗の脱毛を行っているサロンでルニクス脱毛を行っています。
施術後、追加料金や勧誘するといったこともありませんし、施術時間も短く、痛みもほとんどありません。会員の人数は月額制で管理していることもあり、行きたいときに予約ができない、混んでいて通えないということはないでしょう。
96%のお客様が満足されているため、一度施術を受けてみる価値はあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です